WWRオリジナル婚姻届

夫婦になる大切な瞬間。そんな記念日を、もっとおしゃれに。もっと楽しく。ふたりらしく彩っていただきたいと思い、ウェルズウエディング&リゾートからオリジナル婚姻届をご用意致しました。写真を撮ってSNSに投稿したり、ご自由にお使いください♪

WWR式場契約のお客様はもちろん、全国のどのような方にもご利用頂けるオリジナル婚姻届けです。全国の役所に提出可能な様式になっているので香川・徳島以外でもご利用頂けます!

指輪を置いて写真が撮れるようなデザインや、記念日を書き込めるようなデザイン婚姻届が登場!SNSで入籍の報告をしたい!という方にもおすすめできるデザインです。おしゃれに写真を撮影して、楽しく入籍報告をしましょう♡

「もう婚姻届提出してる」「提出用の婚姻届はもう決めてる」そんな方でも大歓迎!入籍報告用の写真を撮るためだけに、提出用とは別に保存用として、そんな使い方でもOK♪


BOTANICAL

ボタニカルな植物やカラーに包まれる優しいデザイン。ぜひ指輪のイラスト部分におふたりの指輪を重ねて置いてみて下さい。ナチュラル志向の方にはぴったりです。

  

新しい旅のはじまり

『We begin our journey together!』新しい旅が始まります!結婚というお二人の人生の門出を祝って。車輪の部分に指輪を置いてみて下さい。二人がいるからこそ、この車は進んでいきます。

  

SAVE THE DATE

おふたりのお付き合い記念日・プロポーズの日・入籍日を記入できるデザイン。“save the date” お二人の大切な記念日を、これから先も忘れないように。という思いを込めました。

  

祝福の花束を

大切な人の、大切な門出に贈りたいもの「花束」。入籍という特別な日こそ、お二人のためにご用意したくて作成しました。花束にお二人の指輪を混ぜてみて下さい。

  

\ 婚姻届のお手続きについて /

婚姻届の提出に必要なもの
■ お二人の印鑑(旧姓)
記入事項に間違いがあった場合、修正するために必要になります。銀行印や実印など登録した印鑑でなくても大丈夫です。
■ 戸籍謄本
本籍地と違う場所に提出する場合のみ、戸籍謄本が必要となります。お二人とも本籍地とは違い場所に提出する場合、お二人とも必要となります、
■ 本人確認書類
運転免許証やパスポート、マイナンバーカード、健康保険証などが必要となります。運転免許所やパスポートは有効期限内のものに限ります。
■ 住所変更届(転出届・転入届)
転入・転出が発生する場合に必要となります。
■ 証人2名(20歳以上)
婚姻届に20歳以上の証人2名の署名と捺印が必要となります。家族や友人など、20歳以上であれば誰でも問題ありません。
婚姻届の記入方法
■ 婚姻届の印刷
必ず白地のA3のコピー用紙か上質紙に印刷してください。
■ 届出日
役所へ提出する日を記入する。
■ 氏名
お二人それぞれの旧姓を直筆で署名します。氏名の漢字は、戸籍通りの表記にしましょう。
■ 住所
住民票の住所を記入します。(本籍の住所ではないので注意)既に転入届・転居届を提出している場合は新しい住所を記入する。
■ 本籍
お二人の本籍地と筆頭者を記入する。筆頭者は戸籍の最初に記載されている名前です。
■ 父母の氏名
お二人のご両親の名前を記入する。ご両親が離婚されている場合は、現在の名前を。亡くなられている場合も記入しましょう。
■ 婚姻後の夫婦の氏・新しい本籍
「夫の氏」「妻の氏」いずれかを選びチェックする。「新しい本籍」にはお二人の本籍地とする住所を記入する。どこでも問題ありませんが、夫婦の戸籍謄本を取りに行ける唯一の場所になるため、行きやすい場所にすることをおすすめします。
■ 同居を始めたとき
結婚式を挙げた日、もしくは同居を始めた日のうち早いほうの日付を記入する。どちらもまだの場合は空欄で提出。
■ 初婚・再婚の別
再婚の場合、直前の婚姻について記入する。
■ 同居を始める前の夫婦のそれぞれの世帯のおもな仕事
一人暮らしだった場合は自分の職業、親と同居していた場合は世帯主の職業を選択する。
■ 夫妻の職業
国勢調査がある年にだけ記入が必要。お二人の職種を簡単に記入する。(会社名などを細かく記入する必要はなく、職種を書く程度でOK)
■ 届出人
お二人それぞれの旧姓を直筆で署名します。氏名の漢字は、戸籍通りの表記にしましょう。
■ 証人欄
20歳以上、2名の証人の氏名、生年月日、住所、本籍を自筆で記入、押印してもらう。証人が夫婦の場合、印はそれぞれ異なるものを用意する。
■ 連絡先
書類に不備があった場合の連絡先。自宅や勤務先など、日中連絡が取れる連絡先を記入する。
WELLS WEDDING & RESORT CORPORATE SITE